妊娠線予防クリームがおすすめな理由とは?

MENU

妊娠線予防クリームがおすすめな理由とは?

妊娠しておなかが徐々に大きくなるにつれ、急激な皮膚の伸びに耐え
切れずに皮膚が裂けてしまうのが、いわゆる妊娠線です。妊娠中は紫
色に腫れあがり、出産後はテカテカ光って目立ってしまいます。こう
なってしまうとすぐには治りませんし、水着を着たり、温泉に行ったり
するときに気になってしまいます。そんなときにのケアにおすすめなの
が妊娠線予防クリームです。

 

ボディクリームでも十分ではないかと思う方も多いようですが、これは
ただ肌表面に潤いを与えるだけで使う目的が異なります。成分もいろ
いろなものがあり、妊婦の求めるものとは違うようです。

 

妊娠線クリームに求められるものは安心な成分、保湿力の高さ、程よい
香りの3点です。ホルモンバランスが崩れやすい時期なので合成香料
などの添加物の入ってない安全なものを選びましょう。そしてボディ
クリームよりもさらに保湿成分の高い、浸透力のいいものであることが
求められます。また香りはあまり強くない優しいものを選びましょう。
妊娠初期のつわりなどは余計に香りで体調を崩してしまう方もいます。
石油由来成分もボディクリームにはよく使われていますが、妊娠中に
それを使うのは好ましくありません。デリケートな時期だからこそ、
内容成分には注意したいものです。

 

妊娠線予防はできるだけ早い段階から毎日継続していくことが大事です。
そのため、アロマオイルの優しい香りで癒されるといったクリームが
人気があります。